まさか!洗顔がキメ手?!意外なスキンケア対策を知ろう!

オイリー肌対策

 皮脂が過剰に出すぎてしまっている状態のことを一般的にはオイリー肌と言います。全体的に肌がテカリ、ベタベタすることが気になってしまう肌であるオイリー肌は、皮脂が多いため、ニキビが出来やすいという特徴的な肌質を持っています。

 皮脂が多すぎる毛穴は、そこに皮脂がたまっていき、古い角質が剥がれ落ちるターンオーバーを妨げてしまいます。そうすることで角質がどんどん厚くなってしまい、毛穴を塞いでしまうこともあるようです。その塞がれた毛穴の中でニキビの原因となる雑菌が増殖していき、ニキビとして表出してしまうこともあるようです。

オイリー肌をスキンケアするには、まず食事から気を使いましょう。油っぽい食事は皮脂の原因の1つとも言われています。また、過剰な洗顔も原因の1つです。意外かもしれませんが、乾燥した肌は自ら潤いを持たせようと皮脂を分泌させます。それが結果的にオイリー肌へと導いてしまうのです。そのため、オイリー肌の人こそうるおいに気を使う必要があります。乳液などで乾燥を防ぎましょう。

オイリー肌は過剰に皮脂が分泌されている状態の肌質を指します。乾燥が原因となることもあるので、しっかりと保湿をして潤いを保ちましょう。